スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬の相談 (提携病院)





内膜組織の結果が出るまでの間に、がんセンター提携病院に報告に行きました。

「子宮内膜掻破をしまして、組織検査に出しています。タモキシフェンは飲んでいません。」(;^_^Aと報告。

「いいですよ。」と、先生。



卵巣が肥大した時も休薬してから申告。

その時も「いいですよ。」と言ってくれた。

評判もとてもいい先生です。




結果が出てから、「大丈夫でした。」と報告に。

「良かったですねー」と微笑む。

「じゃ薬飲みます?」と聞かれて・・

「いえ、半年で内膜が厚くなったので飲みたくないんです。(;^_^A

薬は飲みたいんですが、ますますリスクが上がるので・・・・・」

「どちらを重くみるか?ですね・・」

「・・・どっちも重いです・・」

「うーん・・」 先生困ってる?




ここで思っていました。先生もどっちとは言いにくい。

飲んでもっと子宮に悪影響出たら?飲まなくて乳がんに悪影響でたら?そう思ったら、

責任取れないですし・・言いにくいですよね。



私としては、アロマターゼ阻害薬に替えたい。ちょっと見切り発車でもいい。

少し休薬してでもこちらにしたい。

ホルモン治療、5年はしたいのです。後1年。




「それでは、がんセンターに相談に行きます?新しい情報も揃っているでしょうし。」

「はい。行ってみます。」 

と、いうことでセンターに行くことになっています。


休みの日に病院に行っていると、休んだ気がしませんね。(;^_^A


そして、職場では新サービスがスタートして、頭が噴火しています。(゚д゚)ホトフラ噴火


だんだんばたけ

写真だけでもほのぼの風景を。

たんぽぽコーヒーを飲みながら、眺めていました。

味は薄味。きっと健康にはいいですね。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

ありがとうございます
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。