スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮体がん結果





モヤモヤとした2週間を過ごして、結果を聞きに行く。

とっても疲れた2週間だった。

頭の中で、これからのことを何パターンか考えてある。

MRIと掻破をしようと決めていた。

閉経しているかの血液検査も。(アロマターゼ阻害薬に替えたいー!)


結果。

細胞結果


あれ?Ⅰですか?(;^_^A

「タモキシフェンを飲んでいると、結構内膜が厚くなる方がいるようです。」

誰かに聞いてみたようです。前回とちょっと雰囲気が変わっていました。

でも、何かある。

「掻破とMRI、血液検査をお願いします。」

1週間後にMRIと血液検査、翌日に掻破手術となりました。

植物園



掻破はお産の後にしたことがあります。

産後出血のため・・今考えるとお産が終わってすぐに生理になった。

その時から卵巣は活発だったのだ?ハリキラナイでください。

そして、全身麻酔ではなかった。

もの凄く!痛かった。


今回は全身麻酔だからそうでもないでしょう・・きっと。


考えることに疲れて、違うことをして過ごしていました。

寿司ランチ1

食べて体力を付けよう!と、結構食べていました。






にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

ありがとうございます。続く
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。