骨が折れるお年頃・・

こんばんはヽ(o^─^o)

取りあえず、朝ごパン。
豆乳のホットケーキ。

15年12月27日明


最近社内で骨折する人が多いのです。(^-^;


昨年、40代後半 腕骨折
今年 50代前半 手首骨折
   60代前半 肋骨骨折・腰圧迫骨折

同じ部署内、多いです。



更年期に入ってから、エストロゲンが減少して骨密度が低下します。
それによって転ぶと骨折することになってしまうんですね。

この社内の様子をみても、更年期に入ってからそれ以降の方ばかりです。

タモキシフェンは少々骨を強くする作用があるようですが、
それでも注意しなければ!痛い思いはしたくありませんから。
アロマターゼの方は特に注意してください。

40代後半から骨折は増え
60代になるとと背骨がつぶれる椎体骨折 も増え、
70代以降になると足の付け根の大腿滑稽部骨折も増えるそうです。



転び方もヘタになるのでしょうね。
最近、私転びました。(笑)
とても上手に転んだらしく、無傷でした。
( ´ー`)
この調子で・・いえ、そうじゃなくて(笑)
そもそも転ばないようにしっかり歩きたいと思います。



それと・・

骨の形成に必要な栄養素であるカルシウムやビタミンD、タンパク質摂取。
(キノコはバカみたいに食べてますね)笑

日光を浴びる。(朝日だけでいいかな?セロトニン出ますし)

運動をする。運動して骨に負担を掛けないと強くならないのですよね。

それにほどほどの筋肉もなくてはいけない。
2cm縮んだら、骨粗しょう症という記事を読みましたが、1cmでも
気をつけたいですね。
痩せ過ぎもいけませんし、太り過ぎちゃもちろんダメですねー。





クリスマスだったのですよ?
これからお正月も来ちゃうんです。
毎年増加するのです。d(○`□´○)b
食べてもいいけど、歩きましょう。
今年は暖冬です。(言い聞かせています)笑


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

ありがとうございます
にほんブログ村 その他日記ブログ つれづれへ




スポンサーサイト