タモのみの日々

私はホルモンヌなのですが、
タモキシフェンのみです。

これは自分で望んだことではなくて、
がんセンターのお勧めの治療がそうだったのです。
リュープリンしなくていいのですか?とも聞いたのですが、
いいでしょう。ということでした。

何人かタモのみの方を見かけたことがあります。

年齢は若いけど、がんももっと小さくて
グレードも1でKi67も5%未満の方とか・・

でも、私と同じくらいか低い病理、同じくらいの年齢で
リュープリンをしている方もいました。

やはり病院によって、少し違うのでしょうね。

非浸潤の方でも、ホルモン治療する方と無治療の方と
わかれます。

同じくらいの病理で治療が違うと、大丈夫かな?と
考えるところはありますね。

ところが、タモキシフェンを始めたら副作用が強く、
リュープリンは考えなくなりました。( ;´ー`)



最近一番困っている副作用は、物忘れと情報処理能力の低下・・。
自分でビックリするほどマヌケです。^^;
本当に困ります。脳の体操をしなくてはいけません。


関節痛はあります。
髪の毛も少なくなったままですが、抜け毛は減りました。
睡眠はかなり改善されました。
睡眠薬と関節痛の鎮痛剤の薬を飲みます?と聞かれて
断りました。
まだ大丈夫なので、ギリギリまで様子をみてみようと。
睡眠の方は改善されました。・・・よかった!


マヌケに効く薬はないものでしょうかー?
思い出せないことも多い。
とっさの判断力が恐ろしく低下・・・頭の回転が遅いのです。
仕事をしていて冷汗をかくことが度々あります。
脳が老化?^^;
後4年ちょっとホルモン剤飲まなくてはなりません。

がんばれ ホルモンヌ!

かいだん
綺麗な階段


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村






スポンサーサイト