CYP2D6遺伝子のこと

早くホルモン剤ももらいたい。
放射線と同時の方も多いようだけど、どうして終了してからなのかなー?
終了と同時にもらおうと思っていたのだが、予約が取れない。
無治療の期間を長くしたくないんだけど・・
(^_^;)どうにかして・・


ホルモン剤のことについて、最近ここでも何人かの方の記事を
読ませてもらったが、エストロゲン剤ノルバデックス(タモキシフェン)は
CYP2D6が欠損していると効きが悪い。


乳がんだとわかって、ブログを読みまくっている時に
何人かこの遺伝子検査をした人、した方がいいというブログに出会った。
それでずっとどうしようか?気にしていたので
手術後に先生に聞いてみた時のこと。


先生「遺伝子検査をするのはいいけど、その後にお勧めする薬がありませんよ。」
と言っていた。(゚-゚;)ガーン
「100%効く薬っていうのは、ないです。薬ってそういう物です。」と。
抗がん剤にしてもホルモン剤にしても、市販のも誰でも同じように効く訳じゃない。
厳しいな~。(^_^;)ま~そうなんですけどね・・。
事実かもしれないけど、厳しすぎる・・
風邪じゃないんだから・・


で、そのブログの方は効きが悪いという結果で、
1)ノルバデックス(タモキシフェン)をトレミフェンに変更する。
2)リュープリン+アロマターゼ阻害剤
この2つを勧められていたようです。

うちの先生は閉経してないのに、
アロマターゼは意味がないのでは?という考えのようでしたが。

このブログの方はまったく副作用がなかったようで、それで検査をしたらしい。
ホルモン剤は期間も長いし、地味なようでいて効く薬だと思っている。
ホルモンレセプターの値が高くて、CYP2D6遺伝子がお元気だったら
安心してられるのですけどね。

CYP2D6遺伝子検査を推奨もしてないし、保険もきかないし。
効きが悪くても飲むのなら、同じ?
・・・・


(*´ο`*)=3 ホトフラがあったら、喜ばないといけないのね?
もらってから様子見します。



ちなみにお値段 関東です
千葉ポートメディカルクリニック
検査費用=45000円、診察代=2590円
ここは出張してやることもあるらしいです。


今日放射線ラストです。
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
スポンサーサイト